箱根駅伝5区

December 23, 2019

ランニングクラブの日曜練習会で年末毎年恒例の箱根駅伝5区を走ってきました。

7名参加でいま中3で未来の箱根ランナーも参加です。

 小田原駅に集合して5区スタートの鈴廣かまぼこの里まで約3kmみんなでゆっくりジョグでアップ。

トイレに行ってストレッチをして集合写真を撮って10時ちょうどにスタートです。

途中4か所で全員集まります。早く着いた人は最後尾まで一度戻ります。

 最初の集合場所の箱根湯本まではゆるーい上りです。

箱根湯本は多くの観光客でにぎわっていました。

 次の集合場所の大平台までは4.2km。ここから勾配が一気にきつくなります。

中学生はあっという間に駆け上がって行きました。

 スタートから大平台駅まで7km。区間記録は22分31秒。キロ3分12秒。信じられない。

ここからまだまだ上りが続きます。

 11kmのコンビニでちょっと長めの休憩でエネルギー補給。仲良くみんなで地図を見ています。

 半分を過ぎました。でもまだまだまだ上ります。

最後の集合場所、国道1号最高地点、16.3km。

 ここからゴールまで4.5km。やっと下りがメインです。でも上りで脚を使い切って下りは飛ばせません。

全員なんとか無事にゴール。

 3時間ちょっとでした。

区間記録の昨年の國學院大学の浦野くんは1時間10分54秒。このコースで平均キロ3分22秒。ただただ信じられない。

去年区間最下位の選手でも1時間17分くらい。それでもぜんぜん速い。

でもでもでも大学生は手ぶらで身軽だしな。周りの車を気にせず最短コースを走れるしな。応援もすごいからそれも力になるしな。まあ大学生と競っても仕方ないけど。

とにかく来年の箱根駅伝が楽しみ。とくに5区は。もちろん國學院の浦野くんは速いけどたぶん5区を走る東海の西田くんと法政の青木も同じくらい速いです。青学が5区誰が走るかも楽しみ。

 ゴールすぐ近くの温泉であったまって解散。

キツかったけど駅伝前にこのキツさを思い出すことができたしみんなで歩かず走り切れたし今年も楽しい箱根駅伝5区でした。

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

最新記事

December 23, 2019

August 22, 2019

July 23, 2019

June 14, 2019

Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

ソーシャルメディア